記事
ドラマ『プリースト(仮)』熱かったシナリオリーディング現場
2018.09.21

韓国の記事にウジンさんの記事が掲載されていましたので、皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>

ドラマ『プリースト(仮)』ヨン・ウジンXジョン・ユミXパク・ヨンウ
熱かったシナリオリーディング現場



©OCN

OCNの新土曜オリジナルドラマ『プリースト(仮)』のシナリオリーディング現場が公開された。

11月に初放送予定のOCN新土曜オリジナルドラマ『プリースト(仮)』は、
大切な人々を守るために力を合わせた医者とエクソシストのメディカルエクソシズムドラマ。
2018年、南部カトリック病院で起きた超現実的な現象たちを描く。

<中略>

去る8月末、ソウル上岩洞で行われたシナリオリーディング現場には、
演出を引き受けたキム・ジョンヒョン監督とシナリオを引き受けたムン・マンセ作家、
そして主演俳優のヨン・ウジン、ジョン・ユミ、パク・ヨンウをはじめとし、
ムン・スク、ソン・ジョンハクなど20名余りの名出演陣たちが参加し、
熱演を繰り広げ、現場を熱く盛り上げた。

まず、「熱い夏から冬まで苦楽を共にすることとなったが、先陣切って最善を尽くす」という
覚悟を明らかにしたヨン・ウジン。最初のシナリオ演習にもかかわらず、
信念を守ろうとするエクソシスト「オ・スミン」役に完璧に変身した彼は、
エネルギーにあふれ、愉快な性格のスミンを自由自在に演技し、
緊張感あふれるドラマの適材適所に活気を吹き込んだ。

<中略>

これ以外にも現場にいたすべての俳優たちは、エクソシストと医師が
生命を救うために活躍する興味津々なドラマ『プリースト(仮)』のシナリオ中の、
各自のキャラクターに素早く入り込む姿を見せた。
ドラマに対する高い理解度が垣間見える俳優たちの熱演が、
超現実的な現象の数々が起こる634レジアと南部カトリック病院のあちこちで
魅力的なキャラクターとして様々な活躍を繰り広げる
初放送に期待を高めたという。

<中略>

制作陣は「俳優たちの熱い熱演で、時間が経つことも忘れるくらい夢中になった
シナリオリーディング現場だった。これよりもっとリアルな演技と面白いストーリーを、
放送を通じて視聴者たちにお見せする」とし、近付く初放送に対する期待と関心を願った。

ドラマ『プリースト(仮)』は11月に初放送を迎える。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

Copyright 2016 JUMP ENTERTAINMENT & C MEDIA All Rights Reserved.

z[ gbv Xgɖ߂