記事
『ザ・テーブル』魅力男子3人に迫る
2017.08.10

韓国の記事にウジンさんの記事が掲載されていましたので、皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>

『ザ・テーブル』 ヨン・ウジン×チョン・ジュンウォン×チョン・ソンウ、魅力男子3人に迫る

『最悪の一日』キム・ジョングァン監督が贈る2017年感性プロジェクト『ザ・テーブル』で
熱演を繰り広げる俳優、ヨン・ウジン×チョン・ジュンウォン、チョン・ソンウに
期待が高まっています。

チョン・ユミ、ハン・イェリ、チョン・ウンチェ、そしてイム・スジョンが共演する
2017年感性プロジェクト『ザ・テーブル』 で熱演を繰り広げる
ヨン・ウジン、チョン・ジュンウォン、チョン・ソンウ俳優に大きな期待が寄せられています。

キム・ジョングァン監督の最新作『ザ・テーブル』は
一つのカフェ、一つのテーブルに一日で集まってくる4つの人間関係を通し
同世代の愛とつながりにおける様々な模様を映し出した映画。
4人の女優が演じる“ユジン”、“キョンジン”、“ウンヒ”、“ヘギョン”と
彼女たちが出会う人達との関係や愛など人生においての率直な一面を描き
観客たちに『ザ・テーブル』だけの夏の終わりの感性を思わせることだろう。

『ザ・テーブル』は場所が変わることなく、一つのカフェで繰り広げられるため
俳優らの演技力が特に重要視される。
まずヨン・ウジン俳優は、“ウンチョル”役を演じイム・スジョン女優との呼吸を合わせ
結婚という選択を目の前にして揺れ動く前の恋人との関係を表現する。
最近終演したドラマ『七日の王妃(原題)』で切ない演技を見せたヨン・ウジンは
『ザ・テーブル』では、未練が残る前の恋人から大胆な提案を受け揺れ動く男を演じる。
思いとは異なる現実的な選択をしたヨン・ウジンだけのおぼろげに心を揺らす瞳は、
観客を虜にすることだろう。

<中略>

相手となる女優との最高のアンサンブルを奏でる
ヨン・ウジン×チョン・ジュンウォン、チョン・ソンウのそれぞれの個性あふれる魅力が
映画の雰囲気をより一層盛り上げ、観客たちの期待を高めている。

俳優たちの新しい魅力を発見できる楽しさを届ける
キム・ジョングァン監督の最新作『ザ・テーブル』は、
今年の8月24日に公開され、観客たちの元に届く予定だ。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

Copyright 2016 JUMP ENTERTAINMENT & C MEDIA All Rights Reserved.

z[ gbv Xgɖ߂